2018年10月4日木曜日

サンゲツのショールームへ行って来ました!~展示のご紹介~





みなさんこんにちは!
オケゲンの川瀬です。


今回は、前回ご紹介したサンゲツのショールームにて
実際に見て、個人的に”オシャレだな””こんな組み合わせも出来るんだな”と感じた展示を写真でご紹介致します^^



一枚目は、壁紙はアクセント張りといわれる一面だけ違う色や柄を持ってくる手法です。


サンゲツ、壁紙















全面同じ柄ではなくて、3面は白くてシンプルなデザインなので、長く使用しても飽きのこない組合せだと思います。

また、床の柄もアクセント面の柄も、個性的な柄ですが、合わせてみると
意外と合うんだなあと感じました!



二枚目は、高級感可愛さの両方を兼ね合わせたプランです。



サンゲツ、壁紙















こちらも一面だけ違うアクセント張りです。
壁紙の色はどちらかというと、パステル色でふんわりとしていますが、
床の色がお部屋全体を引き締めていて、バランスがいいなと感じました。



三枚目は、カーテンが主役のお部屋に見えますが、
壁紙も一面の中で二種類のデザイン(薄いグリーンと濃いブラウン)が使われていたりと、
こだわりが感じられるお部屋でした。


サンゲツ、壁紙
















カーテンもサンゲツで取扱いがあるのですが、壁紙などの内装を新しくキレイなものに張り替えると、今までは目立たなかったようなカーテンの汚れ等も目立ってくるということがよくあるので、内装を張り替える際には、ぜひ一緒にカーテンなどの装飾も取替えをご検討されてはいかがでしょうか(^^)


四枚目は、一面の中でも真ん中に違う柄をもってくるアクセント張りです。



サンゲツ、壁紙
















組合せの幅がすごく広がるので、考えるのが楽しくなりますね!

こういった施工の方法があることを知らないお客様も多く、ご提案させて頂いてもイメージがしづらいかと思います。
そこで、実際にショールームへ行き、見て感じて頂くと、イメージも出来てデザインが選びやすくなるかと思いますので、ぜひ足を運んでみてください!


壁紙のデザイン以外にも、カーテンや照明など、お部屋の空間づくりの参考になるものがたくさんあるので、楽しんでご覧いただけるかと思います(^^)/

サンゲツのショールームへぜひ行きたいというお客様がいらっしゃいましたら
一度オケゲンまでご連絡下さいませ!



また、オケゲンでは、壁紙のデザインの組み合わせで悩まれている方にイメージしやすいよう、
何パターンかのパースを作成することも出来ますので
少しでも気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご依頼いただければと思います




▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ