2018年10月25日木曜日

リニューアル!ノーリツのコンロ「piatto(ピアット)」②





こんにちは!
オケゲン豊田店 伴です


段々と肌寒い時期となり
冬の気配を感じるようになりましたね
風邪を引かないようにしっかり体調管理をしましょう




前回に引き続き新しくなったノーリツのコンロ「ピアット」をご紹介します!
今回は、前回ご紹介した3つのポイント
①NEWデザイン
②新形状マルチグリルタイプ
③NEWごとく・油はねガード の中から
二番目の新形状マルチグリルタイプについて詳しくお話します(^^)

マルチグリルタイプの特長機能についてです

<特長>
お客様のニーズに対応するという発想
①グリルのお手入れ性
②調理の時短省手間
③こだわり・おいしさ
ニオイ低減

遠赤外線(上部)&温度センサー付下火バーナー
 →専用容器を使って自動でおいしく調理!

専用容器:プレートパンL&キャセロールL
プレートパン キャセロール

 →焼く・煮る・蒸す・パン・ノンフライ・あたため・ごはんが可能

<機能>
・スモークカット
 煙  →約80%削減※
 ニオイ→約92%削減※
スモークカット piatto

※従来機種との比較(さんま4尾を機種毎の適正時間焼いた時に排出される煙を測定)

・スーパーセラコート
スーパーセラコート piatto

 セラミックコーティング→油汚れが落としやすい

・庫内フラット
庫内フラット piatto

 両サイドバーナーなし&フラットな側面→拭き取りやすい

・プレートルック
プレートルック piatto

 グリル扉が閉まっていない、専用容器がセットされていない→点火しない

自動でおいしく調理できるだけでなく
お手入れが簡単な仕様&安全性も備えたピアットの「マルチグリルタイプ」
ご紹介しました。
次回は、従来の焼き網にこだわりつつニーズにも対応した
ピアットの別シリーズに搭載されている「ワイドグリルタイプ」について
ご紹介します!


▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ

2018年10月18日木曜日

進歩したガスコンロ、PROGRE(プログレ)!!






こんにちは。
入社から二ヶ月半ほど経ちました、西山です。
気がつけば随分と涼しくなりましたね。
それでも日中は暑くなったりと、なかなか体調管理が大変です・・・







ビルトインコンロ,PROGRE

さて今回は、こちらを少し紹介いたします。




これはノーリツのビルトインコンロ、PROGRE(プログレ)です!




では早速、その素敵機能を・・・



1.『調理モード』で自動調理!!

魚や肉を焼くのは勿論の事、ご飯を炊いたり冷凍食品の解凍、果ては材料を下ごしらえしてセットすれば、火加減を自動調節して料理を作ってくれるのです!!
空いた時間を有効活用もできちゃいますね☆
ビルトインコンロ,PROGRE
















2.消し忘れ知らず!『鍋なし検知機能』

鍋が無いときは火が点かないので思わぬ事故が防げますし、鍋を火から上げると自動で弱火になり、その後自動で消化してくれるんです!

ビルトインコンロ,PROGRE









他にも便利な機能が色々ありますが、今回はこのくらいで・・・

皆様もこのPROGREで、さらにキッチンを便利にしてみませんか?



▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ








2018年10月11日木曜日

パナソニックのフローリング






こんにちは。
工藤です^^


最近、間取りの設計だけではなく
内装を含めたトータルコーディネートの仕事が増えてきました。
建具や壁紙、床材、カーテン、照明など勉強する機会が増えました。すべて基本のキから知識をつける必要がある為、覚えることがいっぱいですが、リフォームでできることを増やしたり、暮らしが豊かになるよう努力していきたいと思います。

今回は、私が素敵だなと思ったフローリングをご紹介したいなと思います。

パナソニック「真銘木フローリング」という商品です。
--------------------------------------
「素足で暮らす、幸せ」

パナソニック 真銘木フローリング


天然木の木目は「f分の1ゆらぎ」と呼ばれ、私たちにやすらぎを与えてくれます。
あたたかな木のぬくもりと、やさしい感触。
そんな無垢の銘木を贅沢に使ったフローリングが生まれました。
原木の持つ質感を、ツヤを抑えた独自の表面仕上げで再現。
素足で過ごす床の心地よさ、幸せを実感できます。



木の温もりを感じられる触れ心地です。

表面は厚みのある
「挽き板」仕上げ。
表面材には無垢材を厚さ2mmに挽いた「挽き板」を使用。
素足で触れても自然な木の温もりが感じられます。


心地よい足ざわりの
「うづくり加工」。 (うづくりオークのみ)
オークには木の柔らかい部分を削り、硬い部分を残す伝統技法「うづくり」を施し、
足ざわりが心地よい凹凸感のある仕上がりに。

「うづくり」とは…
木の表面をこすり、柔らかい部分が削り取られることで
硬い年輪部分を立体的に見せる技法のこと。

リビングにも使いやすい
床暖房対応。
寒い冬でもスリッパなしで木の温もりを感じることができます。

--------------------------------------
■4種の銘木を贅沢に使った、5つのラインアップ。

パナソニック 真銘木フローリング
WALNUT  
ウォールナット

高級銘木らしい堂々とした風格とたたずまい、
豊かな濃淡が格調高い空間を演出します。

ウォールナットは、マホガニー、チークと並ぶ世界三大銘木のひとつとされ、
古くから高級家具材として用いられています。
黒褐色の色味と濃淡豊かな木目が魅力。
また、心材と辺材の色の差が大きく、時折辺材部に現れる白っぽい部分「白太」が
空間にリズムを生み出します。

パナソニック 真銘木フローリング


CHERRY
チェリー

華やかな紅褐色の色合いと滑らかな木肌。
時を経るほど色合いに深みを増していきます。

淡い紅褐色をしていて、光に当たるとあめ色に変化していくのがチェリーの特徴です。
樹脂が木目のすき間に溜まった「ガムポケット」や「ガムストリーク」は、
チェリー特有のキャラクターで、空間に心地良いアクセントを生み出します。

パナソニック 真銘木フローリング

OAK
オーク

力強さと繊細さを併せ持つ立体的な木目が特徴。
うづくり仕上げにより、凹凸の陰影と心地良い触感がお楽しみいただけます。

板目と柾目で木目模様が極端に異なるオーク。
板目の力強さと、柾目のやさしい表情のコントラストが美しく、
柾目面に稀に現れる「虎斑」は古くから家具材として珍重されています。
また、この特徴的な木目を活かしてうづくり仕上げにすることにより、
木目が一層際立つとともに、天然木らしい自然な触感もお楽しみいただけます。

パナソニック 真銘木フローリング


MAPLE
メープル

繊細な木目に、きらりと輝く木肌。
時を経てあめ色に変化し、空間に味わい深い印象を与えます。

メープルは日本ではカエデとしてなじみのある木材で、硬いことから、ボーリングのレーンや
バットなどにも使われています。
「バーズアイ」と呼ばれる鳥の目のような模様は、高級家具や楽器材として重用されています。
はじめは淡い色をしていますが、経年変化により、深いあめ色に落ち着いていきます。

パナソニック 真銘木フローリング


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
天然木ならではの個性。不揃いの美しさ。
人の個性がそれぞれ異なるように、木材もさまざまな個性、キャラクターを持っています。
天然木の力強く生きた証、趣が感じられる代表的なキャラクターをご紹介します。

材色の濃淡
天然木の変化に富む個性。
同じ樹種でも、ピースごとに色が異なります。
また、同一ピース内でも色バラツキがあります。
パナソニック 真銘木フローリング


白太
木材の断面を見たとき、中心部分を心材、周辺部分を辺材といいます。
一般的に、心材を赤身、辺材を白太(しらた)といいます。
経年変化で白太がより目立つことがあります。

ひとつとして同じものがない表情の楽しさ。
それぞれの樹種にあらわれる個性豊かなキャラクターが、インテリアにアクセントを与えます。
1枚1枚異なる床材の表情をお楽しみください。

時を重ねて増す味わいを楽しむ。
人の肌が日焼けするように、木材も太陽光や照明の光でその色合いが変化していきます。
天然木だからこその味わいです。
パナソニック 真銘木フローリング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★商品特長

木味を活かした仕上げとバラツキ感のある敷き上がりが、趣のある空間を演出します。

立体感を生み出す
丸みをおびた目地。
パナソニック 真銘木フローリング

床材を並べたときに出る目地を面取りし、丸みをつけることで、厚みと立体感のある
敷き上がりに。

木味を活かす
ツヤを抑えた仕上げです。
パナソニック 真銘木フローリング

木味をそのまま活かす「ナチュラルクリアマット塗装」で仕上げ、
木そのものの照りや色合いの変化をお楽しみいただけます。

無垢のような敷き上がりの145mm幅。
パナソニック 真銘木フローリング

無垢のランダムなバラツキ感を演出するため、145mm幅にし、
横溝の本数が1本のものと2本のものの2タイプを梱包しています。







価格はお高めですが、質感へのこだわりがとても伝わってくる商品だと思いました。
パナソニックは他にもたくさんの種類の床材がありますので、
次回ご紹介したいと思います^^

さまざまな商品の特長を比較して、皆様のお住まいにふさわしい床をみつけられたらと思います。
床がぷかぷかしたり、キズが気になりすぎていませんか?
フローリングの貼り替えや上張りのご相談も受け付けておりますので、
ぜひ一度ご相談ください(^^)//




▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ

2018年10月4日木曜日

サンゲツのショールームへ行って来ました!~展示のご紹介~





みなさんこんにちは!
オケゲンの川瀬です。


今回は、前回ご紹介したサンゲツのショールームにて
実際に見て、個人的に”オシャレだな””こんな組み合わせも出来るんだな”と感じた展示を写真でご紹介致します^^



一枚目は、壁紙はアクセント張りといわれる一面だけ違う色や柄を持ってくる手法です。


サンゲツ、壁紙















全面同じ柄ではなくて、3面は白くてシンプルなデザインなので、長く使用しても飽きのこない組合せだと思います。

また、床の柄もアクセント面の柄も、個性的な柄ですが、合わせてみると
意外と合うんだなあと感じました!



二枚目は、高級感可愛さの両方を兼ね合わせたプランです。



サンゲツ、壁紙















こちらも一面だけ違うアクセント張りです。
壁紙の色はどちらかというと、パステル色でふんわりとしていますが、
床の色がお部屋全体を引き締めていて、バランスがいいなと感じました。



三枚目は、カーテンが主役のお部屋に見えますが、
壁紙も一面の中で二種類のデザイン(薄いグリーンと濃いブラウン)が使われていたりと、
こだわりが感じられるお部屋でした。


サンゲツ、壁紙
















カーテンもサンゲツで取扱いがあるのですが、壁紙などの内装を新しくキレイなものに張り替えると、今までは目立たなかったようなカーテンの汚れ等も目立ってくるということがよくあるので、内装を張り替える際には、ぜひ一緒にカーテンなどの装飾も取替えをご検討されてはいかがでしょうか(^^)


四枚目は、一面の中でも真ん中に違う柄をもってくるアクセント張りです。



サンゲツ、壁紙
















組合せの幅がすごく広がるので、考えるのが楽しくなりますね!

こういった施工の方法があることを知らないお客様も多く、ご提案させて頂いてもイメージがしづらいかと思います。
そこで、実際にショールームへ行き、見て感じて頂くと、イメージも出来てデザインが選びやすくなるかと思いますので、ぜひ足を運んでみてください!


壁紙のデザイン以外にも、カーテンや照明など、お部屋の空間づくりの参考になるものがたくさんあるので、楽しんでご覧いただけるかと思います(^^)/

サンゲツのショールームへぜひ行きたいというお客様がいらっしゃいましたら
一度オケゲンまでご連絡下さいませ!



また、オケゲンでは、壁紙のデザインの組み合わせで悩まれている方にイメージしやすいよう、
何パターンかのパースを作成することも出来ますので
少しでも気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご依頼いただければと思います




▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ