2018年11月1日木曜日

給湯器-オートタイプとフルオートタイプの違い-





みなさんこんにちは!
オケゲンの川瀬です。

今の時期、急に寒くなって体調を崩されてしまった方も多いのではないでしょうか。
体調管理には気をつけて生活したいですね!


最近寒くなってきて、水廻りの設備機器の調子が悪くなったという方が増えてきました。

特に、外に設置してある給湯器は十何年と使っていると寒くなってきた時に急にお湯が出なくなってしまうという事もあるようです。

メーカーでも、取替の目安はおおよそ10年~15年といわれています!
もしそのくらいの年数が経っているお客様は、急にお湯がでなくなってしまう前に、一度取替もご検討されてみてはいかがでしょうか(^^)


給湯器にはオートタイプフルオートタイプの二種類あります。
この違いについて教えて欲しいというお客様も多いので、ブログでもご紹介します!


オートタイプ



















自動湯張り、温め直す追いだき機能自動保温機能がついています。
自動保温機能とは約30分ごとに浴槽の温度をチェックしてくれる機能です。


フルオートタイプ


















上記の機能にプラスして、次の機能が付いています。
自動配管クリーン機能・・・追いだき配管を自動で洗浄してくれる機能です。
おいだき配管は、機能の残り湯の汚れや入浴剤が溜まっていそうで不安という心配をされている方にオススメの機能です。


自動たし湯機能・・・浴槽のお湯が減ったときに、元々設定していた水位まで自動でお湯を戻してくれる機能です。
入浴される人数が多いご家庭にピッタリの機能です。


お客様のご家庭に合った商品を選んで頂けるよう、ご不明点等ありましたら
お気軽にご相談下さいませ(^^)/


ショールームに実物も展示してありますので、そちらを見ながらご説明させて頂くことも出来ますので、ぜひご来店ください!!




▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ