2018年12月20日木曜日

お風呂のキレイを保つ秘訣!!


こんにちは!
オケゲン豊田店 伴です!

今年も残すところあとわずかになりましたね
色んなことがあった1年間でした
皆さんも沢山の想いの詰まった年になったのではないでしょうか

さて、年末ということで大掃除に奮闘している方もいらっしゃると思います
また、リフォームをされたお客様から
このきれいさをずっと保ちたいなぁ~
という声を聞くことが多いです
そこで!
今回はお風呂のお手入れの仕方についてお話したいと思います(^^)

まずポイントとしては・・・
”使ってすぐに終わらせる”
最後に使った人が軽くお掃除するのが理想です!

一番大敵なのが「カビ」
カビを防ぐポイントが3つあります
①温度を下げる・・・入浴後に冷水をかける
②湿度を下げる・・・2時間以上の換気(窓を開けるor換気扇)
③栄養分を断つ・・・湯あか・石鹸かすは早めに洗い流す

それでは浴室内のお手入れをお掃除の頻度に分けてご紹介します!

<毎日>
浴室本体・・・熱いシャワー冷たいシャワー→柔らかい布(スポンジ)でこする
鏡/ドア・・・入浴前にお湯or水をかける+入浴後もお湯or水をかける→から拭き
水栓(蛇口)・・・お湯or水に浸した柔らかい布で拭き取る
壁/床・・・入浴後熱いシャワー冷水をかける→水分拭き取り→換気する

<週1回>
浴槽フィルター・・・歯ブラシで水洗い
浴槽排水溝・・・排水栓表面は柔らかい布(スポンジ)で拭く
         細かい部分は歯ブラシでこする
ふろふた・・・中性洗剤を付けたスポンジで汚れ落とす→水で洗い流す
        細かい部分は歯ブラシ
        ☆定期的に陰干しして乾燥させることが大事
ドア・・・下枠/窓の桟/パッキンのほこりは乾いた状態でかき出すのがおススメ!
      浴室側は中性洗剤でこすり洗い、細かい部分は歯ブラシで汚れを落とす
水栓(蛇口)・・・中性洗剤で拭き取る→水洗い→水分を拭き取る
壁/床・・・お風呂用洗剤で全体をこすり洗い
        目地は漂白剤orカビ取り剤5~10分放置→水で洗い流す→しっかり乾燥

<月1回>
・・・傷をつけずに落とすには”歯ブラシ”歯磨き粉”がおすすめ!
     ※ただし、表面にくもり止め加工がされた鏡は要注意!!(固いもの・研磨剤×)
天井・・・中性洗剤を付けた布を巻いたデッキブラシで拭く→水で拭き取り→乾いた布で拭く
照明・・・カバーは水洗いし、器具は中性洗剤を付けた布で拭く→から拭き
シャワーヘッド・・・中性洗剤を付けた歯ブラシで落とす
           穴のまわりの汚れ先の尖ったもの(針)で取り除く
           シャワーホース柔らかい布に中性洗剤を付けて落とす

<定期的>
洗い場排水口/トラップ・・・ごみを取り除き→歯ブラシでこすり落とす
換気扇/浴室暖房換気乾燥機・・・フィルターのほこりを取り除く

毎日完璧にお手入れするのはなかなか難しいと思います・・・。
が!!!
入浴ついでにお湯をかけるなど比較的負担の少ないことからやるだけでも
今後のきれいさは変わってくると思います!
私も年末に向けて大掃除をがんばります!


▼メールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。
 お問合せ